【覚書】FreeBSD - shutdown

時間を指定してシャットダウンするコマンド

  • shutdown -p [yymmdd]hhmm
    (2017年12月31日23時なら 「shutdown -p 1712312300」)
-p か -h どちらにするかで毎回悩むけど結局 -pにしてます。


----
書式
     shutdown [-] [-h | -p | -r | -k] [-o [-n]] time [warning-message ...]

     -h      time で指定された時間にシステムを停止(手動で電源をオフする)

     -p      time で指定された時間にシステムを停止し、電源をオフ

     -r      time で指定された時間にシステムを再起動

     -k      全ユーザを追い出し。 実際にはシステムを停止しない
             (スーパユーザ以外のユーザはログインできない)

     time    shutdown がシステムを停止させる時間を指定
     now:即時にシステムを停止
     +n:n分後に停止
     yymmddhhmm:時刻指定 yymmddは省略可

     warning-message その他の引数はログイン中のユーザに送る警告メッセージとして扱われる

---
  time(+n)には秒 's'、 (分 'm')、 時'h'も指定できるようです 
      shutdown -p +7h  7時間後に停止
posted by みく at 17.11.10 | Comment(0) | TrackBack(0) | コンピュータ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/181533321
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック